更新が月に一回ペースとか

死んだ方がいいと思った。

昨日はまりちゃんらんさんとともに横浜で遊んで参りました。
らんさんが二時間遅れてきたのはともかくとして。
とりあえずカラオケになだれ込む面々。
と思いきや一時間待ちの為受付だけ済ませた後ゲーセンへ。
何故かタイピングオブザデッドで大盛り上がり。
間違いなく一番タイピングが遅いのは私だ(ノ∀`)
でもエアホッケーで一位だったからいいんだもん!

カラオケはアニソンやら洋楽やらごった煮で楽しかったですよ、ええ。
らんさんから韓国土産に韓国海苔と韓国のお菓子を頂きました。
そして韓国のお菓子のパッケージの文字を見ながら「どっちが上だか分からない」という素敵な発言をするまりい嬢。
韓国語で美声を披露するらんさん。
〆の二曲はマイヤヒーとマツケンサンバ、そしてマツケンサンバの流れる中ご退場。
素敵なひとときでした。

歌った後は当初の予定通りアジアンキッチンへ。
最近横浜で飲みって言うとアジキチがデフォルトになりつつあります。




ここではまりい嬢が大変頑張っておりました。
ナシゴレンを頼んで混ぜ混ぜしてるときに「あー、青唐辛子入ってるなー、気をつけないとなー」と思っていたのですが。
取り分けられた後に気がつくと青唐辛子がありません。
まりい「あー、これ結構辛いねー」
ワタクシ「そうだねー、でもおいしーねー」
まりい「・・・!!!!!」
ワタクシ「???」
まさか・・・まさか・・・?
そのまさか、まりい嬢が青唐辛子食っちまってました。
ワタクシ「まさか、青唐辛子食った?」
まりい「青唐辛子なの・・・?!ナフキンとってー?!」
とりあえず吐き出しはしたものの以降10分喋れなくなり、泣き顔でひたすら酒と氷を口に含みつづけるまりい嬢。
a0035713_17302168.jpg

最初はらんさんと二人で笑っていたのですが、だんだん若い可愛らしい娘さんを泣かせてしまいオロオロするおっさんのようになるワタクシ。
「ごめんね、おじさん泣かせるつもりはなかったんだよごめんね」←マジでこう言った。
ぼろぼろ涙こぼしているので本気で心配になりました。
やっと喋れるようになったまりい嬢は「もうここで死ぬかと思ったけど青唐辛子食べて死ぬのは嫌だと本気で思った」と言っておりました。

その後もまりいの奮闘は続く。
前回同様でかパフェにチャレンジしようという話になっていたので注文をば。
店員「何かのお祝いですかー?」
ワタクシ「(まりい嬢を指し)この子が明日誕生日なんですー」
店員「お名前伺ってもよろしいですか?」
ということで店員にまりい嬢の名前を伝え注文完了。
その後、こちらのパフェがくる前に他のテーブルのパフェとともに流れる店内放送。
「本日お誕生日のお客様がいらっしゃいます、○○テーブルにご着席の○○様~」
「みなさま、盛大な拍手をお願いします!」
今後の展開を予想して大笑いするらんさんとワタクシ。
青ざめるまりい。

そして・・・来ましたよそのときが。
「本日お誕生日のお客様がいらっしゃいます、○○テーブルにご着席のまりい様~」
「みなさま、盛大な拍手をお願いします!」
パフェが届き、それとともに店員の集団がやってきます。
店員「まりいさん、ご起立頂けますか?」
観念し起立するまりい嬢。
店員に囲まれてハッピーバースデーを歌われていました。
軽く晒しだと思いました。
a0035713_1743283.jpg

そしてパフェとの戦いが始まりました。
らんさんギブアップ早すぎるよ!!!
なんか私一人が頑張ってる気がするよ!!!
途中負けそうになりつつも何とか完食。
楽しい飲み会でした。

そしてまりい嬢と私の今後の役職は、
「イケメン」まりいと「ダンディ」さくやに決まりました。
[PR]
by sakuyan777 | 2005-05-22 17:47 | 雑文
<< ものすごく久しぶりに 今日のちるちる。 >>